サークル儀式回路のオフィシャルブログです


by g-kairo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

魔獣の絆

『此花咲哉』が対応しているシステムは『魔獣の絆』(旧版)です。
何をそんなマイナーな、という声があるかもしれません。
何で今さら旧版なんだ、という声もあるかもしれません。
でもそこをあえて『魔獣の絆』(旧版)です。

主な理由はその独特の「絆システム」がある事によります。
これがギャルゲーに最適なシステムだったんですね(ぉ
「絆システム」はキャラクター間の感情を表現するシステムで、
片想い、両想い、ツンデレ、ヤンデレ何でも表現できてしまいます。
素晴らしいですね(マテ
新版ではいけない理由は絆がシナリオを跨いで持ち越せる事にあります。
キャンペーンとしてはそちらの方が都合がいいですからね。

あ、システムを持っていない人でもプレイできるように、
付属システムも完備していますから安心して下さいね。
【黒緒】
[PR]
by g-kairo | 2007-08-07 21:40 | 此花咲哉