サークル儀式回路のオフィシャルブログです


by g-kairo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
na3 が中々詳細を教えてくれないので(ぇ
本当にさわりだけになってしまいましたがプロダクトページを公開しました。

『イノヲノモリ』

よろしくお願いします。
【黒緒】
[PR]
# by g-kairo | 2007-12-13 22:18 | イノヲノモリ
 気が付けば、1ヶ月のご無沙汰です。
 更新が滞りまして、大変失礼いたしました。
 大丈夫。生きてます。
 儀式回路はまだ動いてますよー!(笑)

 さて、今回は冬コミのお話です。
 そう、気が付けば11月も終わり。冬コミまであと1ヶ月と相成りました。
 お陰様をもちまして、サークル儀式回路も参加させていただけることに!

 29日(土) 東ピ57b

 こちらで、みなさまのお越しをお待ちしております。
 頒布はおなじみ、『此花咲哉』はもちろんのこと、

 ふふふ……新刊、でますよ。
 学園ホラー『イノヲノモリ』!

 詳細は、近日、このブログにて。

 冬も、よろしくお願いいたします!
【Na3】 
[PR]
# by g-kairo | 2007-11-27 19:35
 せっかくなので、イラストを全部さらしていこー。の、コーナー!
 今回お披露目するのは、リプレイPCのひとり、PC②役を務めさせていただきました鎮守留でございます。
 えー。読み仮名を振るのを忘れるという大失態を冒したため、長らく読みが不明だったのですが、彼女の名前は、「しずめ・まもる」です。「しずめ・まもる」をよろしくお願いいたします。
 キャンペーンに参加するにあたっては、キャンペーンヒロインの立ち位置として参加したわけで、それに伴い、イラストに関してはいくつか指示をいたしました。

・犬チック<首輪つけました
・スタンダードなヒロイン像<ギャルゲーの伝統と格式にしたがってピンク髪
・いまどきの娘さんっぽい、素直なファッション<ミニスカにサイハイソックス。絶対領域完成

 右の「<」以下が、めげさんの回答ですよ。
 はいその結果。

c0131182_1214998.jpg


 こんなんできました。

 エロ!
 そしてかっこいい!

 今回ヒロインを作るにあたってのコンセプトは、「できる限りフラットでスタンダードなヒロインにしよう」でした。ちなみに渡されたハンドアウトは下記の通り。

PC1の家の分家筋にあたる少女。外来者の1人。ヒロイン

それは、春休みに入ってすぐのこと。君に、1通の手紙が届いた。差出人は、不明。しかし懐かしい街の消印が押されたその手紙には、簡潔な文章と写真が1枚、入れられていた。

『あなたの助けが必要です。本家まで来てください』

写真に写る1人の少年。あえていうならば、「幼馴染み」「はとこ」「本家の跡取り」。……あるいは、「定期入れの写真と同じ人物」。
泊まり荷物を抱えて本家に行くという君を、母親は少し驚きつつも2つ返事で送り出した。
ちょっとした手みやげと、「しっかりね」というお節介な激励を添えて。

時に、3月23日月曜日快晴。物語は、はじまった。

 いつものtatuya地雷分を抑え(笑)、女の子らしい細やかな動き、心情変化を表現する。いまどきの、普通の女の子にすること。これは、PCヒロインとして相応しい動きができるようにすること。いままでの核地雷級キャラに対する、大いなる反省デス(笑)。
 また、できる限り細かい設定を排除し、フラットなキャラ作りを心がけました。なぜかといえば、読めば判りますが、ハンドアウトからは「異能」を感じ取ることができず、むしろ「恋にいっぱいいっぱいな女の子」という「普通の女の子」という雰囲気を感じ取ったからでした。それになによりキャンペーンですから、あまりかっちりキャラを作るよりも、展開に合わせたほうがよりキャンペーンにフィットしたキャラ造形が可能になるだろうという配慮が働いております。その結果が、三周目の言動なわけでして……(ホロリ)。
 いやしかし、本当に久しぶりに真っ当なヒロインができて、楽しかった(笑)。なかの人は黒い策士だと、色々いわれましたが、外から見ている分には真っ当にかわいいヒロインになったと自画自賛(笑)。

【火塚たつや】
[PR]
# by g-kairo | 2007-10-28 12:25 | 此花咲哉
 さて、『此花咲哉』9人のNPC。ラストを飾りますのがこちら。“時計の悪魔”アクロックです。
 時間を操る能力を持つ、身長20cm前後の悪魔少女。まさに小悪魔です。
 といっても、その機能・役割を考えると、一般的にはむしろ妖精と呼んだ方がしっくり来るのかもしれませんね。
 『此花咲哉』のシナリオギミックを担うと共に、チュートリアルやヒント伝達を行ってくれる、便利屋さん。ついでに『此花咲哉』のマスコットキャラでもあったりします。
 シナリオのメタな部分で言いたいことを、代弁させることができる存在であったため、GMにとっては、最も便利なNPCの1人でした。
 PCの側からすると「殴りたい」キャラクター筆頭のようですが(笑)。
 
 表舞台にはまず出てこない彼女ですが、生意気にもイメージはかっちりしたものを持っていたため、指定は結構細かく出ています。

 ①身長20cmくらいの少女
 ②蝙蝠の羽と、尻尾がある
 ③タキシード、シルクハットの衣装
 ④時計を持っている
 
 わかりやすい、といえばわかりやすい。
 というか、一言でいうとベタなイメージでしたね。我ながら(笑)。
 これが、どうできあがってきたのか?
 はい、こちらです。

c0131182_1885951.jpg


 おおぅ。
 想像以上に可愛らしくなりましね。着崩し具合がとても悪魔らしい感じです。
 っていうか、微妙に露出が多くてえっちいな、この子。
 いいぞ、もっとやれ(笑)。

 予想以上に可愛らしかったので、サークル『儀式回路』のロゴにも使わせていただくことになりました。
 『此花咲哉』のマスコットから『儀式回路』のマスコットに昇格です。
 アクロックの癖に~!(笑)

 アクロックのイメージは、もともとは欧州民話によく出てくる羽妖精のイメージが強いのですが……セッション時に、食玩を小道具として使った関係で、外見的には『ディスガイア』の「エトナ」の印象が強かったりします(笑)。
 まあ、中身も近いといえば近いですしね。
【Na3】
[PR]
# by g-kairo | 2007-10-21 18:15 | 此花咲哉
 “魔女の黒犬”クロード。『儀式回路』的には特別な意味を持つ存在ですが、『此花咲哉』ではほとんど噛ませ犬という、かわいそうなわんこです(笑)。
 常に不敵な笑みを浮かべて、ワルぶって見せる危険な魔獣ですが、それでいて飼い主である蛇には頭が上がらないというお茶目な飼い犬でもあります。その辺のところが愛嬌なのか、しばしばPCの前に立ちはだかる存在であるにもかかわらず、あまりPCたちからも嫌われていない様子だったのが印象的でした。
 クロードもコタロー同様動物でしたので、あまり細かい指定はありません。とはいえ、犬は種類が多いので、一応……。

①黒い狼犬であること
②サイズは、虎くらい(←既に犬ではない)

 という形でのお願いとなりました。
 そして、できあがったのがこちら。

c0131182_2348132.jpg


 うーむ。ふてぶてしい(笑)。
 さすがは、魔獣といった感じ。貫禄たっぷりですね。そこはかとなく、三下っぽさも滲み出てますし(笑)。
 こんなのが、夜道で近づいてきたら、そりゃ逃げますよね。フツー。

 クロードのイメージは、そのまま、北欧神話の「フェンリル狼」です。神を食い殺す恐るべき魔獣ですが、都会育ちで狼の実物に会ったことが無く、おまけに犬派の自分には、何故か狼というと、ほんの少しだけかわいいイメージがあったりします(笑)。
 思いっきり偏見ですけどね。
 あまり意識してはいないのですが、犬派の自分はクロードに限らず、セッションで犬を出すことが多いようです。
 犬を出すときは、よく犬がやっている「ハッハッハッハ」という息づかいで演出することが多いのですが、どうも自分がこれをやっているときは滅茶滅茶嬉しそうに見えるらしく、しばしばPLに30cmくらい退かれています。……うぐぅ。
【Na3】
[PR]
# by g-kairo | 2007-10-17 23:53 | 此花咲哉